ムック本

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACKのレビューです!

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK 【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

ミルクフェドとの大きさ比較。

ミルクフェドの方が縦に大きいですね。

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK 【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

肩紐はクッション性があって厚めです。

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

ペットボトル入れも大きい。ミンティアとの比較。

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

ポケットインミンティア。

ミルクフェドとは違いポケットはひとつですがかなり深い。

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

ちょっと糸が出ていましたが気にならない程度。

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

チャック開けてみた感じ。

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

ムック本入れてみた感じ。

かなり余裕ありです。

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

ポケットをめくってみると、こちらも撥水加工。

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

背負ってみると…

身長151cmです。背中全体が隠れてミルクフェド同様かなり大きめ。

【ムック本】Reebok CLASSIC BACKPACK

ちなみに、ポケットがかなり大きいのでついつい色々入れがち。

写真では

・ポケットWi-Fiとそのポーチ

・ポケット比較写真と同じミンティア

・イヤホンポーチ

・パスケース

・リップ

を入れていますが、別の日にはこれらに加えて、iPod Classicや目薬、500円玉の大きさくらいの保湿クリーム入れ、ポケットティッシュ、操作していないときはスマホも入れていましたが、すっぽりでした!

深いのでリップはポケットごそごそして探しがち。

そして、スーパーで1週間分の買い物をする時にかなり使えるのです。

自転車のかごはひとつ。でも買うものはかごにおさまらない。

飲み物や日用品など、割れにくいものはこのリュックにどんどん入れていきます。

大きさによっては5パックの箱ティッシュも入ります。

たくさん入るので調子に乗って入れすぎると背中がキツイですが、手荷物はかなり減ります!

おすすめリュックです!!