体験記

【抑うつ】通院再開してから約1年半が経ちました

これまでの抑うつに関する記事はこちら

2020年の9月に通院を再開してから、約1年半が経ちました。

以前通院していたときは自分の判断で通うのをやめてしまったり漢方を飲むのをやめてしまったことがあるけど、今回はちゃんと通えています。

ちゃんと薬も飲んで(時々忘れて寝ちゃうときもありますが…)、

もう来なくてもいいよってなるまではがんばって通うと決めました!

通院を再開したときは、ドグマチールとトラゾドン塩酸塩が処方されていましたが、今はトラゾドン塩酸塩のみです。

ドグマチールを最後に飲んでから7ヶ月が経ちました。

コロナ禍で仕事もありがたいことに出勤ゼロの在宅勤務をさせてもらって通勤のストレスもなく穏やかな日々だったと思います。

1年半前はずっと家にいることもストレスになっていましたが、今では「オウチデタクナイケドトオデシテオイシモノタベニイキタイ」という感じです。

在宅勤務のストレスはなかったわけではありませんが、1人で家ですぐ「なんそれ!!」って言えるので少し気が楽でした。笑

まだ回復が必要

・いっぱいの文字が読めない⇒本、漫画とか。読めるときと読めないときの波がザップンザップンあるんで、安定して読めるようになったらいいなぁ。

・体力の最大値が低いまま⇒今までの最大値が100だとしたら、最近は60くらい。精神面の疲れがプラスされるとすぐ60なくなってベトベトンみたいになります。

暖かくなったら薬なくしてみましょうね~と先生に言われたので、そろそろかな?という希望と、薬なくしたらまた逆戻りしてしまうんじゃないかという不安はあります。

でもいずれは薬がなくても(もしくは頓服)OKな状態にしていきたいので、

”早く〇〇できるようにならなきゃ”とか、”今まで通りにしなきゃ”とか思わずに焦らずに日々過ごしていくぞ!と思ってます!